桜の時期に楽しむ登山 : hilubbocktowers.com

一昔前は、登山というと地味なイメージがありましたが、最近はずいぶんとおしゃれな登山客が増えてきました。

登山を安全に楽しむコツ

桜の時期に楽しむ登山 : hilubbocktowers.com 昔の登山のイメージは、もくもくと歩き続ける地味なイメージが強かったように思います。また、若者でも、ワンダーホーゲル部などの登山クラブに所属し、大きなリュックを背負ったいかつい若者が3000メートル級の山をのっしのっしと歩く様子が思い浮かんだものです。ところが最近は、山ガールなどの言葉が一世風靡したように、カラフルなウェアを身にまとい、さっそうと山歩きを楽しむカップルや女性のグループをよく見かけるようになりました。

ずいぶんあか抜けた雰囲気で、登山をおしゃれなイメージに変える大きな転換期となった気がします。自然を楽しみながら、ほどほどの負荷をかけつつゆっくりと歩くので、健康維持にも役立つように思います。それで、私の周りにも山登りを楽しむ人が増えてきました。そこど注意したいのが、山でのマナーと安全です。まず、山に入ったら、であった人にあいさつをすることは大切です。そして、山に生えている草木を取ったりもって帰らないことも重要です。安全対策とマナーを守りながら、山を楽しんでほしいと思います。

また、どんなに低い山であっても地図は必ず持っていきます。そして雨具の用意も必要でしょう。普段、便利な都会に生活している人にとって、山での天気の変化にいつでも対応できるようにしておくことは重要です。雨具があれば、万が一、道に迷って暗くなり、気温が低下してきた時にも対応できます。

Copyright (C)2017桜の時期に楽しむ登山 : hilubbocktowers.com.All rights reserved.